U&Iアドバイザリーサービス 株式会社


サイトマップ
HOME > M&A・企業組織再編アドバイザリー業務

M&A・企業組織再編アドバイザリー業務

案件の初期段階から、クロージング、ポストマージャーに至るすべてのプロセスにおいて、過去の豊富な取引経験及び専門性に基づいて、専門的なアドバイスを提供します。通常は、クライアントがバイサイドに立つケースが一般的ですが、セルサイド特有の業務(投資趣意書の作成、オークションプロセスの管理)にも精通しています。また、国内のM&A案件のみならず、中国、東南アジア、欧米企業とのクロスボーダーの案件も多数取り扱っています。

・M&A戦略立案支援(買収・提携の理念・目的の明確化)
・対象企業の探索(ロングリスト・ショートリスト作成・初期的打診、意向確認)
・M&Aの意思決定を支援するための各種経済的分析(財務、会計、税務面の影響測定)
・対象企業のプレ・デューディリジェンス
・事業価値評価及び価格交渉支援
・取引価格、比率等の妥当性に関する意見表明(フェアネス・オピニオン)
・資金調達手段等の財務ストラクチャー、法務・会計・税務的観点を踏まえたスキームの策定
・対象企業の(本格的)法務・財務デューディリジェンス
・契約交渉支援と基本合意書、最終契約書等の作成
・各種クロージング手続(条件の履行、資金の払込み、所有権の移転手続、許認可の取得・届出、プレスリリース、取引先、従業員他への説明等)
・シナジー効果の予測
・経営計画、リストラプランの策定
・組織・体制の統合(ガバナンスの設計)

また、企業グループ内における組織再編においても、弁護士・会計士・税理士が一体となることにより、基礎的ヒアリングに基づく、企業再編スキームの提示、企業再編スキームごとの具体的遂行手続の提示、企業再編スキームごとの留意点(メリット、デメリット)の確認、法務・会計・税務的観点を踏まえた最適な企業再編スキームの策定支援、契約書等の作成、財務数値の予測、会計処理相談等の企業再編プロセスにおいて必要となるプロフェッショナルサービスをワンストップで提供しております。

URYU&ITOGA GROUP MEMBER お問い合わせ 採用情報 瓜生糸賀法律事務所 U&I税理士法人 Law-designed Data Dynamics

アクセス

PAGE TOP